« 人は珍しいものに心を奪われる | メイン | 義理の親 »

美容院も大変なのだ。

雑誌の切り抜きを持ってきて「この髪型にしてください」でも、できない時ってあるんです。
美容師さんも大変です。
だって、もしかしたらその髪型はその人の髪質ではできないこともある、顔に似合わない場合もある(失礼だが)、短い髪なのに「長くしろ」も無理。
エクステでなんとか、、って思っても、準備ができていなかったらできないしね。
美容院はなんでもできるって思ってはいけないのだ。
外国では「このいえろはできない」とかもあります。
液の用意がないから。
全部をその色にするならまだしも、上の方だけ、とかもあって、
「色が全く違いますけど・・」とかね。
最初にちゃんと話を聞いてくれる美容師さんがいいですね、準備もしておいてくれるから。
だから飛び込みで、初めて行くようなところは、難しいことはできない、と思ってた方がいいです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.shumway-realty.com/mt3/mt-tb.cgi/86

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年03月01日 18:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「人は珍しいものに心を奪われる」です。

次の投稿は「義理の親」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38