« 身体が忙しいブラピ | メイン | がばい妻 »

膝が痛い

動き始めに膝などが痛いと感じたので、
調べてみたら、どうも変形性膝関節症というのに当てはまる。

どういうものなのか?
正常のひざ関節では関節の表面は軟骨で覆われています。
弾力性に富んだ組織からなる軟骨は、衝撃を和らげたり、
関節の動きを滑らかにしたりしていますね、

また滑膜から分泌される関節液は軟骨の成分の1つであるヒアルロン酸を含んだ粘りのある液体で、
ひざ関節がスムースに動く潤滑油と軟骨の栄養の役割を果たしています。
正常な人はこれが正常に働いているのです(当たり前じゃないか!)。

これが初期の変形性ひざ関節症では、
軽度の関節軟骨の磨耗が生じますが自覚的な症状はほとんどないんですって。


軟骨の磨耗がある程度すすむと(中期)、
ひざの曲げ伸ばしや立ち上がり、
歩行時のひざにかかる負担の増加および軟骨、
半月板の変性による刺激により関節炎が生じるらしい、
自分はここだな。

関節炎では、ひざを曲げ伸ばししたときの痛み(動作時痛)や
曲げ伸ばしの制限(可動域制限:かどういきせいげん)が生じる。

また、関節液が多量に分泌されて関節に「みず」がたまること(関節水腫:かんせつすいしゅ)もありますが、関節内のヒアルロン酸は逆に減少します。

ありゃ、でも、だったらどうしたらいいの?

こまったーーー!
コンドロイチンとか飲んでもダメっぽいね。
ひえーー、医者に聞いてみよう!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.shumway-realty.com/mt3/mt-tb.cgi/47

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年12月01日 01:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「身体が忙しいブラピ」です。

次の投稿は「がばい妻」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38